スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私ごとですが・・

 私ごとですが 本日は叔父の通夜際でした。

 享年83歳

 30代でスコップ一丁から建設業を興し

 40代前半で いきなり市長選に挑み落選(約1000票差)

 その後県議会議員となり6期24年務めた叔父です。

 
 平行して幼稚園を開園

 後援会長を務められた 教育長経験者の提案を聞くや

 即座に準備にあたり 翌年には開園してしまったそうです。


 幼稚園バスは今でこそあたり前ですが

 当時は 県内初のバス導入だったと聞いたことがあります。

 

 多くの支持者の皆さんに支えられ

 園児たちに囲まれ

 豪快且つ真剣な人生であったと思います。


 「我が人生に悔いはなし」という裕次郎の歌がありますが

 やりたいことは常にやってきた人生だったのではないでしょうか!?

 一方で あれだけやるには 人には言えぬ苦労もあった事と思います。


 又、陰で 大変な思いをして支えてくれた

 先だった(10年前)叔母には 一抹の心残り(懺悔の気持ち)があったようです。



 向こうでしっかりと詫びているころでしょう。

 私の父(5年前他界)にも よろしく伝えて欲しいところです。


 併せて 叔父が興した建設会社は 42年(13年前)で幕を閉じました。

 ご迷惑をおかけした皆様には 大変心苦しく

 心よりお詫び申し上げます。


 政治に身を置く私としましては

 時代は違えど 叔父の生き様と政治姿勢は 私の参考書です。


 叔父の真似はとてもできません(時代も違うので)が

 「日光市民の幸せ」を求め 今後も精進を重ねて参りたいと思います。


 明日は 本葬

 心静かに 望むことと致します。 
スポンサーサイト

暑さ寒さも・・・

 「暑さ寒さも彼岸まで・・・」とはよく言ったものです。

 今朝は 車内エアコン・・ 吹き出し口から暖かい風が、

 
 夜風もすっかり秋風、あの猛暑が嘘のようです。


 四季がある日本 改めて季節の変化が嬉しい、新鮮な初秋です。


 本日は 年に一度の 健康診断

 メタボはぎりぎりセーフですが 結果が気になるところです。


 健康は 政治に関わるものの絶対条件

 選挙に出ますが 健康はわかりませんでは説明がつきません。

 日ごろから気を付けておりますが

 こればかりはわかりません。大事がない事を祈るばかりです。


 さて、27日に 定例会は閉会となります。

 決算審査があった今定例会では

 決算に対する討論が行われる予定です。


 賛成、反対両討論が行われる見込みです。


 様々な視点からの討論となると思いますので

 お時間の許す方は 是非 ネット中継をご覧いただければと存じます。

 27日 金曜日 午前10時開会です。


 13800239659810.jpg
 玄関アプローチの外灯 虫を狙う蛙 頭脳プレーです。

 賢い!生きる知恵は蛙にも・・・。
 

理想と現実、本音と建て前

 議会では 本日より決算審査が3日間にわたって行われます。

 市側の主な答弁者は 課長、係長 係長を補佐する方々

 基礎資料が横に斜めに飛び交うこともあります。

 市側には 明確な自信を持った答弁を期待したい所です。


 さて、政治の世界でも一般の社会でも 「理想と現実」「本音と建て前」が

 常に存在します。

 理想と現実、本音と建て前の狭間で 市政も行われているという見方もできます。


 30代 社会貢献活動団体に所属し活動している頃

 常に「理想」を「本音」で追求していました。


 しかし、通常の社会生活では「現実」と「建て前」が優先される事も間々あります。


 政治に参加して3年半になろうとしておりますが

 時に理想を求めすぎぶつかることもあり

 また、現実と建て前を優先し 反省する事もありました。


 上手に表現できませんが そんな現実的な悩みも持ちながら

 議員活動にいそしむ日々というのが正直な所です。

 
 さりとて、日光市の将来に対する「理想と現実」の狭間で

 あるべき将来像を追求しながら、目前の施策を評価していかねばなりません。


 大人や政治が理想を求める事なく 現実に身を置きすぎると

 子どもたちやそのまちの将来には マイナスに働きます。


 理想と現実 本音と建て前

 自分の中で 常に意識し 大切にしている 「ものさし」です。


 そんな「ものさし」で

 決算審査に臨むことと致します。

 13794574441070.jpg
 我が家の4匹のディナーの様子です。

切り絵

 本日は 小学校の役員の方々と話す機会をいただきました。

 学校現場では 様々な問題を抱えており 改めて現場の大変さと実情を学ばせて頂きました。


 食物アレルギーの問題、見守り体制など 非常に参考になりましたし

 課題解決に向けて 今後も調査を継続していくつもりでおります。


 さて、話は変わりますが 以下の絵をご覧ください!

 13747210212920.jpg

 13747210438461.jpg

 栃木市の 巴波川遊覧の様子です。

 水面に移る人影まで 見事に描かれております。

 水彩画でも油絵でもありません。


 私のいく床屋さんのご主人の趣味(趣味の域を超えている)でありますが

 実は 新聞の切り抜きによる 切り絵(貼り絵)です。

 さすが 床屋さん

 手先が器用です。(それだけではありませんが・・)


 山下画伯を彷彿させる見事なもの

 水彩画もやるのですが

 この切り絵(貼り絵)は 圧巻です。


 グループで個展なども開いているようですが

 会話をしていて 市民の趣味やこのような作品を展示する公共施設が少ないというより

 殆どないことに 気づきました。


 以前視察に訪れた市では

 議会棟が 市民ギャラリーになっている場所もありました。



 新庁舎建設の中身が これから検討されることになっておりますが

 市民ギャラリーも兼務できるような スペースが 必要であると感じた次第です。


 勿論 議会の廊下などが

 市民に開かれた 親しみやすい 訪れやすい議会の趣旨からも

 もってこいだと考えますが その他も含めて

 検討できると良いと考えます。

20年

 本日午後は 少しお休みをいただき 義母の墓参り

 義母が 他界して 20年になります。

 本日が 命日


 不謹慎ですが 義母の亡くなった年の暮れ 結婚した私は


 何とか 結婚20年目を迎えることができました。


 義母と義父には 「何とか 20年は 持ちました。


 今後とも 子供たちを見守りください!」と報告をさせていただきました。


 
 その足で 視察に・・・?


 観光の実際を見届けるために

 霧降 キスゲ平園地へ


 駐車場は 満杯

 帰りの車は 渋滞


 約7億円をかけた 観光誘客作戦は この時期 功を奏しているようでした。

 しばし 景色を・・。

 a href="http://blog-imgs-60.fc2.com/o/h/s/ohshimakazuo/13737992159030.jpg" target="_blank">13737992159030.jpg

 13737992760710.jpg

 13737992570920.jpg

 13737992985340.jpg


 霧降なれど 霧はあらず


 最高の 運動と景色でした


 是非 お出かけください!!
 
プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。