スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

討ち入り!

 元禄15年 12月14日   西暦1703年(1月30日) 

今から307年前 赤穂浪士47人が 主君の敵を討つために 吉良邸に討ち入り

見事 敵を討った。

 主君に対する忠義の美談として 今も語り継がれている。

12月になると 必ず何処かの局で 放映しており キャストは都度変わるが

水戸黄門についで おなじみの 時代劇(?)だろうと思う。

 高輪泉岳寺は 多くの参拝客が 今年も訪れる事だろう。


 忠義といえば 小沢グループ。

小沢さんを政倫審に出席させるなんてとんでもない・・・とか

政権交代の立役者に失礼だとか!? ある元大臣?

世論は 8割が ちゃんと国会で説明したら・・・と思っている。

 忠義も 忠臣蔵では美談であるが、小沢グループの忠義の「信義」はどこにあるのか?

 理解に苦しむ。

 「300年後に語り継がれることは無い」が、もう少し国民に判り易い政治にならないものか?

 
 さて、本日は 一般質問初日 6人の議員の質問が行われました。

 聞いているだけで 勉強になります。

 明日15日は 午後1時(たぶん)より 質問に立ちます

 粉川議員は 私の後の後、はやくて 2時30分ぐらいからだと思います。


 お時間の許す方は 是非 傍聴下さい。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。