スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バブルを知らない子どもたち

 年始の挨拶をさせていただく中で、ある主婦(50代後半)の方が言った。

「家のお父さんは、もう日本はだめだ・・・・だめだ・・・って言うんだけど

あんまり、卑下して言うのは 良くないのよ・・・!」

 「今の若い人たちは 今が現実で バブルの良かった時代を知らないんだから・・・

あんまり 言っていると 若い人たちの やる気をつぶしちゃうから・・・

 言うのやめなさいって 私はいつも言ってるの・・・!」

 なるほどな・・・・

 私も 45歳 バブルは 知っているけど、それほど甘い汁はすった実感はない。

 戦争は知らないが バブルは知っているという世代は限られている。

 55歳から75歳が中心でしょうか。


 大変厳しい時代ではあるが、先日成人式を迎えた若者たちは 今が現実。


 私たちの世代が 今を卑下していたら 今の若者や子どもたちは 何を望みに頑張ればよいのか

先を見失ってしまう。


 あらためてはっとした!


 若者たちの前では 「常にプラス思考で接しなければいけない!」

 バブルはバブル  泡は泡

 無かったことにして 一から出直そう・・・!


 バブルを知らない子どもたちのために

 バブルを忘れた大人たち・・・にならねばなるまい。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。