スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石窯

 本日は 地元紙にも掲載された 石窯の火入れ式に招待をいただき 参加した。

昨年12月8日の会議「落合地区地域学習圏会議」で 地域活性化策としてアイデアを出し合ったところ

「石窯」の話が 持ち上がったそうだ。

 それから約2ヶ月、消防の許可、地域への案内、アナウンスは公民館事務局が、 

 材料は 大谷石を扱う業者さんが寄付、

 設計は 中学校の教頭先生が、

 施工は 基礎工事から含めて 地元ボランティアのみなさんが、


 あっという間に出来上がってしまった。

 行政主導では 1年はかかろう!



 今の行政は 「地域のやる気を応援する」

 住民自らが地域を考え行動する。行政はサポート、バックアップ

 「協働のまちづくり」の模範のような事例と感じた。


 今後 この石窯を活用することにより 地域の輪を広げ、絆を深めていって欲しいと感じた。

 2011020609160000.jpg




 最も 「協働」は 住民ばかりが主体ではない。


 例えば 豪雪地帯の屋根の雪下ろし


 ボランティアの募集も良いが  時に行政職員が主体的に参画する姿勢も大切である。


 「協働」「市民が主役」の名の下に、脇に廻りすぎては いけない事案もある!

 行政側は、しっかり見極めて 能動的に考えて、行動して頂きたい!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。