スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PTA

 6月30日 今日は少し 行事が混雑!
 
 10時より 「社会を明るくする運動推進会議」通称 「社明(しゃめい)運動」と言うらしい。はじめて知った。 青少年非行を少なくする事、また、犯罪を犯してしまった青少年の社会復帰を、地域の力で助成する事により再犯を防止する事と、そういった青少年を「排除しない社会」の醸成をめざす運動と理解した。

 昭和26年に始まり 法務大臣が組織の長で全国的に展開し 本年で60年目を向かえるとの事

 日光市、警察、保護司、自治会、議員などなど 関係者60名ぐらいが勢ぞろい 

 ある保護司の先生が この経済状況で はかなか引き受けの企業が見つからないで困っているとの事でした。

 宇都宮保護観察官の女性の方の講演を伺いましたが 少年たちの現状は中々大変で 少年院から出てきたと思ったら逆戻りというケースも多々あり、周りの環境、その子どもをとりまく大人、会社、地域の差によってその子どもの未来が変わってしまうことも多々あるとの事でした。

 60名近くがそろって会議をし、共通認識と理解を深めることも大切ですが、保護司、保護観察官、行政、企業団体の連携が一番大切だと感じました。

 今の虐待(子どもの頃虐待をうけた者が親になって同じ事をする)などもそうですが、その子どもの生い立ちや、環境によって不幸な方向に行ってしまうことが往々にしてあり、生まれた時から根っからのワルはいないわけで、「排除しない社会」「色眼鏡をかけて見ない」ように努めたいと思いますし、皆さんもご一考ください。

 と、ここで、書き込み最中に 粉川議員からTEL・ 実は 粉川議員(会派 志民ネット代表)は 保護司もなさっており、この件は非常に詳しい。 粉川さんより、守秘義務もあろうと思いますが、現状と課題をお教え願えればと思いますので、ブログアップを動議します。



 さて、ここからPTAの話にいこうと 思いましたが 長くなるので 明日にします。

「本日も ご一読いただき 誠にありがとうございました。」





 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。