スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域政党

 報道2001に河村市長・大村知事、 栃木県選出の茂木さんらが出演していた。

「減税」を旗印に 選挙に大勝、意気揚々とされていた。

減税をすると経済効果が見込め、行財政改革も民間より厳しくやっていけば「強い地方」が可能とのこと


 なるほど その通りになれば すばらしい。

橋下知事の維新の会も 松山市議会にも伝播、岩手にも既存の小沢王国政治に嫌気がさし

地域政党がたちあがった。

 日本各地で 地域政党の芽が 芽生えつつあるらしい。


 大村知事は 明治の薩長連合とだぶらせて 「大阪と愛知から日本を変える」と・・!



 以前にも記したが 政治の地方分権・地域主権には 基本的には大賛成である。

名古屋市長選も 愛知知事選も 民主党の政権交代で政治は変わると期待した国民のいかりの受け皿

になった気もする。

 減税に反対する人はいないと思うが、借金まみれの自治体が 大丈夫なのかと不安を抱えている人もあろう。

 大都市圏での選挙、有権者がどこまで河村市長の政策を理解して投票したかも疑問だ。

 各地で地域政党が立ち上がろうとしているが、減税に賛成できる環境かどうかはわからない。

 

 みんなの党と地域政党が組めば ものすごい政界再編の渦になるともコメンテーターが言っていた。


 でも、ちょっと冷静になって考える必要があると思う。

 
 今の日本に国の仕組みを一気に変えることができるかどうかが問題である。


 明治政府は一から組み立てた。


 ほどほど成熟している今の日本は さまざまなルールで成り立っている。

 来年度の予算もどうなるか判らない状況下


 地域政党ののろしも 「政治の混迷のひとつ」にならねばよいのだが・・


 地方議員は 地域政党の波に乗らずとも 地域に貢献、仕事をすることは出来ると思うが!?


 自民党国会議員だった大村さん、民主党国会議員だった河村さん、

 今は自民党も民主党も「なっちゃない! 」


 「俺たちが 地方から国を変えてやる!」


 と言っている。


 政党とは いったい何なのだろう!?


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。