スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大災害

 土石流のように押し寄せる 津波

宮城県名取市の映像が目に浮かぶ。

 被害者数は 時間とともに拡大する一方

 「なんてこった・・・!」

1995年 阪神淡路大震災以来の 大災害

 国 県 市 民間ボランティア 総力を挙げて 時間をかけて 復旧をしていくしかあるまい。

お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするが、ご家族の心痛や察するに余りある。


 日光市においては 災害本部が先日設置された。

 道路維持課で確認をしてきたが、水道 道路など 数箇所の災害があるようだ。


 街中を巡回すると 瓦屋根と大谷石塀の被害が 数箇所みられた。


 時間と共に 拡大の可能性もあるが、市 職員の方々にも 奮闘を願いたい。


 東北、関東の 太平洋沿岸が 最も大変だ。

 繰り返しになるが、官民、 公(おおやけ)、個(国民)、 総力を挙げて 対応にあたる事を 念ずる。


 


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。