スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だまされた!?

 総理大臣と前総理大臣との密室談合

日本語で行われていたが、通じ合っていなかったらしい。

 日本語というのは 立場によって捕らえ方が違うようだ。

 管総理側は そこまで約束していない!

 鳩山前総理側は、確かに「一定のめど」は 復興基本法案の成立と2次補正予算のめど(成立より前)

 と約束したじゃないか!


 代議士界での管総理の発言は 鳩山さんが言っているほうが理にかなっているようにも見える(聞こえる)し

 報道関係や国民も皆 同じ解釈をした。


 ただ、確かに管総理は「一定のめど」としか 言っていない。



 夜の会見では 今度は来年1月 原発の冷温停止が「めど」といっているという。

 時間がたつと また・・・「次のめど」がでてくるだろう。


 結局 任期満了来年9月が 管総理の目標のような気もする。


 問題が先送りされ それによって利を得たのは 管総理だけ。

 国際社会からの信用は がた落ち

 
 株価も比例して下がった


 だまされた・・・・裏切られたと・・・一番思っているのは 鳩山さん・・・


 時すでに遅し  である。


 今後も政局は混乱含み

 「政局の混乱を一時停止」することこそ、被災者救済と日本の復興の一番の近道であることに

 気づいていて できないとすれば やはり責任は管総理にある。


 管総理、鳩山さん、小沢さん・・・

 引き際を知らない皆さんに 翻弄される国民は たまりませんよ!

 

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。