スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値(数値)

 本日は補正予算(5億1千8百万)審議、付託委員会が開かれ終日 市役所4階にて会議でした

 その中で 急遽 議員全員協議会も開催され 本日 下野新聞に掲載された 米の放射線値についての

 報告がなされました。


 国の基準は 500ベクレル以下

 微量検出は 20ベクレル以上が 2箇所あり 僅かではあるが検出されたというもの

       20ベクレル以下は 検出せずという表記である


 
 今後 本検査は 玄米から白米の2種類で実施し 結果は9月12日に公表される予定である



 ところで・・・・学校施設等での基準は 1マイクロシーベルト以上は除染を行う


        となっているが それでも 不安な親御さんはあろう


 その 親御さんの不安に どう答えるか?

 悩んでいる 私立の幼稚園や保育園の経営者もいらっしゃる・・・。 


 つまるところ 国の基準を参考に いろいろと言われているが その「値」が人体にどれだけの
 
 影響を与えるものなのかが 一番問題であるが その情報も危険度をあおる者もあれば

 楽観的な見方をする学者もいる。


 議会でも 今定例会中に 放射線に関する勉強会を 講師を招いて実施する予定である。


 「値」に 一喜一憂するのではなく 放射線に関する正しい(これが難しいかもしれないが)

 情報を 市民の皆さんに提供していく事も 行政としては 大切な役割なのだと考える。


 2011090509190000.jpg



 


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。