スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別会計

 本日も 決算審査(傍聴) 観光産業関係の審査が行われた

 市では 一般会計から切り離し 幾つかの特別会計処理をしている案件があり

 その中の一つに 温泉事業特別会計というものがある
 

 合併以前 旧栗山村では 温泉の全戸配布事業を推進してきた

 結果 267件の個人、事業者(旅館 民宿)には 温泉が引かれている。

 自宅で 温泉に毎日入れるというわけだ


 Y336397179.jpg



 合併以前の取り組みであるので 尊重をしなくてはいけない部分もある。


 ただ・・・・

 温泉事業全体にかかる経費は 約1億円

 内 料金収入は 約5千万
 
 約 5千万が財源不足となるわけだが 内約4千3百万円が 市の一般会計よりの

 繰入金によって賄われている現状がある。



 栗山地域の住民からすれば それも承知の合併というのがスタンダードな考えにもなろう

 
 行政は 極力経費を抑え 一般会計からの繰入金を少なくする努力をした上で

 若干の料金値上げは 理解を頂く努力も必要であると 私は考えます。


 ただ、観光産業が 風尿被害を受けて落ち込んでいる 今の状態では 旅館民宿の皆さんには

 厳しい所もありましょう


 行政には こんな落しどころの難しい問題が 沢山あります。

 最も その難しい案件の 落しどころを示唆していくのも

 議員の仕事であることは 心得ておりますが・・・・・!

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。