スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コストと陳情案件

 本日 建設水道教育常任員会の決算審査が行われ すべての決算審査が終了した

 以前記した 「容器リサイクル法」に関連して 環境課との協議の過程で報告のあった案件に関して

 少し記したい。


 日光市は 資源物の分別収集に 約1億5千万のコストをかけている

 対して 資源の売り払い料金は 約3千9百万円

 リサイクル協会からの拠出金(入金)が約4百20万円


 差し引き 約1億6百万円のコストをかけて 資源の分別収集をしているということになる。

 
 このように 各自治体が 分別にコストが かかりすぎているので

 もう少しペットボトルや食品トレイなどを製造 販売している業者が その負担を負うべきであり

 そのことが ごみ減量にも繋がっていくというのが 陳情案件の趣旨であった。


 陳情審査では 概ね趣旨を理解し採択の予定でいる。


 議会での議論の中身の一部報告とさせていただきます!!



 台風15号 関東直撃の可能性あり

 先ほど(午後2時30分現在) 道路河川課でも 慌ただしく対応準備をしておりました

 私も これより 地域の河川 道路等を 巡回することとします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。