スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害

 先の台風は 様々な被害を及ぼし 県も市も 現在被害状況を精査中であろうと思う

 農業被害も多数出ているが 今日は 地元の農家の被害を見に行った


 田んぼの土手が崩れてしまったもの

 2011100309080000.jpg

 被害の大小によって 補助の仕組みは変わる

 田面にまで影響しているものが 補助の対象であり  少しの土手の崩壊は対象にはならない

 
 復旧費用40万以上は 国の災害適用となり 補助率は50%よりも上澄みされる

 40万円以内のものは 市の単独補助となり補助率は50%

 
 写真の現場は 市の単独補助の範囲と思われるが

 市もこれから現場を確認 査定 予算確保という過程を考慮すれば

 復旧作業着手までには それなりの期間が予想される


 このような 農業関連被害に関しては 日光市農林課(21-5172)まで お問い合わせ下さい

 私でも結構です


 2011100108540000.jpg
 3日前でしょうか? 朝新聞を取りに行くと いい匂いが・・・

 庭の小さなキンモクセイ

 

 


 


 


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。