スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がん検診

 先日 放射線技師の友人に 一冊の本とDVDをもらった

 2011101716430000.jpg

 その名も「がん検診のすすめ」

 日本人の2人に1人が がんにかかり そのうち3人に1人ががんで亡くなるそうだ。

 私の父も 3年前に 肺がんで 他界した。 

 主だった見出しを少し紹介させて頂く

・がん細胞は一日に5000個出来ている

・がんは見つかるまでに10年から20年かかる

・がんは人から栄養を横取りして増殖する

・たばこが無くなれば 男性のがんが3分の1なくなる

・聖人君子でもがんになる

・早期に発見できればがんは完治できる

・早期がんのうちに発見できる期間はたった1~2年

・がん検診を受けないせいで アメリカでは減っているがんによる死亡が日本では増えている


 重要なのは 最後の3項目 がんは早期発見早期治療が重要であり 「検診はしっかり受けましょう!」

 ということと理解しました。

 参考にしていただければと思います。

 私は その前に

 2011101716430001.jpg
 これとの絶縁が優先であります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。