スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森

 2日目(7月30日)は青森市 仙台から八戸まで新幹線で1時間30分 八戸から青森まで特急で1時間

宇都宮からは 乗り継ぎがよければ4時間弱でたどり着く。

 本年12月4日 青森まで新幹線が前線開通する。3時間ちょっとで行けるようになる。北海道もより近くなるでしょう。


 さて、青森市では、「地域ぐるみの健康づくり実践組織ネットワーク支援事業」につて

 「市民主体の地域ぐるみで取り組む健康をつくる活動」を行政がバックアップし 地域の絆、つながりも併せて醸成しているすばらしい事業でした。担当者は主に保健師さんたちです。

 (例)・地域資源再発見と交流を育む健康ウォーキング
    ・ラジオ体操復活運動
    ・手づくり健康食や親子料理教室で食育活動 など

 保健師の仕事もこなしながら、「健康」というテーマを通して、地域のつながりを醸成し あわせて、かさむ医療費の抑制にも長い目で見れば効果を発揮していく事になると思います。

CIMG0859.jpg

 保健師さんたちの 「使命感」と「行動力」を強く感じました。

 中には 活動が止まってしまうケースもあるようですが、あくまで、市民が主役 けして無理強いはせずに行政として 応援できることをしっかりやっていくとの事。
 市民と行政の「協働」の模範のような事業でした。

 CIMG0870.jpg 

CIMG0849.jpg

 本日8月2日より 東北最大のまつり「青森なぶたまつり」が始まります。
帰りがけ、ねぶたの製作場所に立ち寄りました。一台の制作費は約600万円

スポンサー料は一台約2000万円だそうです。毎年作り 毎年壊すとのこと。観光客動因は約300万人

 通りには 桟敷席が設置されており、一人2000円、ホテルの料金も開催中は倍ぐらいになるそうです。

 ものすごい経済効果だと思いました。

 日光にも伝統的なお祭りはあります。(弥生祭、千人行列、平家大祭、竜王まつりなど)

 伝統的な祭りは大切にしながら、50年先、100年先を見据え、市民も観光客も楽しめる「新しい祭り」が何か一つ欲しいところです。

 CIMG0850.jpg

 最後の一枚は 早朝散歩 陸奥湾の一枚です。

 石川さゆりの津軽海峡冬景色「ごらんあれが龍飛岬北のはずれと・・見知らぬ人が指をさす」

 陸奥湾のさきに見えるのが「龍飛岬」 の手前の陸 だと思う。

 栃木県人には、常に海は新鮮だ!
 
 
 


 


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。