スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡山

 3日目は 郡山市 人口約31万人 財政力も強い 南東北の交通の要所という事もあり、工場や物流拠点が古くから多い事も財政力を保っている要因だと思う。

 人口100人に占める職員数は6,3人 日光市は12,9人  合併して4年という事もあるが 益々の行財政改革の必要性を感じた。


 さて、郡山市においては、環境保全のとりくみ「エコ・オフィス認定制度」について

 地球温暖化の防止に向けて 市内企業に呼びかけ CO2の削減をはかっていく というもの。

 ブログでは長くなり 説明不足も生じますので 郡山市のHP 生活環境部 生活環境課所管 「エコ・オフィス」で検索すれば閲覧できますので是非 視ていただければと存じます。

 CIMG0888.jpg

 女性の課長補佐より説明をしていただいたのですが、 少ない予算で知恵を出し合い なんと自分たちでキャラクターを考え、基金に応募して資金を捻出し、着ぐるみを作成したり、エコソングCDを作成、大学と連携したり環境教室を開いたりなどなど、目的を追求 達成していくために 課内の職員がどんどん智恵を出し合い 能動的に参画していることがよくわかりました。

 女性課長補佐さんが斬りこみ隊長 助さん、角さんもいて きっといいチームなのだと感じました。その旨 御礼の挨拶でも申し上げた所です。


 仙台・青森・郡山と視察に行かせて頂き、テーマにも関連していると思うのですが、今回の説明者はすべて「女性」 根気よく継続的に事業を推進していくことに 女性パワーは欠かせない と感じ入った次第です。

 帰路につき、議員A「あの課長補佐 いくつぐらいかな・・・?」

 僕ぐらい(45)じゃないですか。

 議員A 「いや、もう少し いってるよ(50)」 

 そうかな・・・。


 課長補佐、市民の皆様 すみません。説明はきちんと聞かせていただきました。

 歳を計ってしまうのは、本能のようで・・・





 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。