スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ案内が!

 議員になって4ヶ月 、いろいろな案内が届くものだ。

 教育関係の新聞を取りませんか!サンプルと一緒に勧誘の電話がくる。なるほど興味深い記事が載っているが・・・・少し考えよう。

 メールにて、講習会の案内  5回コース  中身は非常に興味深いもの・・・日程が合うかどうか少し不明
結局 日程が合わない。

 先日 日経新聞関係の行政関係専門誌の案内を戴いた。中々中身が濃そうだ。おまけにセミナーの得点もついている。

年間購読料(24冊) 88,200円ー  申し込んだ。


 議員は 日光市の現状と課題をしっかりと見極めていく必要がある。新人ともなれば尚更のこと。

 地方自治体 競争の時代。全国の自治体もそれぞれに努力をしている。

 頑張る自治体が報われる(生き残る)。知恵を絞って行動する自治体が報われる。

 頑張る自治体に住んでいる市民が報われる。

 頑張る自治体職員・市民・企業が協働のまちづくりを進めた自治体が報われる。

 そんな時代だ!


 日光市の現状を認識する上では、比べてみる事、広く全国の自治体の状況を認知することも必要だ。

各市によって状況は違うので、そこは、日光市の状況を見て提案することが肝要であるが 知らないことには始まらない。

 情報を得るツールは 行政視察などもあるが、その他は 自らの努力(時間と手間と資金)で行う必要がある。

 よく領収書添付が問題になる議員の歳費(宇都宮市議会では毎月10万円)といわれるものが、普通このような書籍購入や研修セミナーの交通、宿泊費に充てるものであるが、日光市議会では歳費はありません。

 そう言った訳で、皆さんの税金で戴いている議員報酬の中から、88,200円を使わせていただき、しっかり勉強、しっかり提言できますように精進いたしますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。