スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お年玉

 参議院予算委員会

 野田総理が答弁でお年玉の話を引用した。

 お正月、おじいちゃん おばあちゃんから孫に「お年玉」が・・・


 孫たちは喜ぶ。

 この お年玉の原資は「年金」

 この年金 今の仕組みは将来につけを回さざるを得ない仕組み

 結局 孫たちは 自分で将来払う事になるであろうお金の何分の一かを

 分割で毎年 おじいちゃんおばあちゃんの財布を経由して受け取っている事になる。


 勿論 将来負担は 何十倍にも膨らむ。

 
 やっぱり 年金は抜本的に仕組みを見直す必要がある。

 超党派でしっかり議論する事が肝要だ。

 選挙時の政争の具にはするべきではない。


 年金問題を マニュフェストには あまり声高に謳うべきではないと考える。


 最も 最低保障年金や年金の一元化を謳った民主党のマニュフェストが

 年金問題に関する国民の意識、関心を高めたことは

 一定の効果があったものと評価したい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。