スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幕張メッセ

 28日 土曜日 早朝6時に出発し 幕張へ

 日光市PTA連合会 役員4名で 第58回 日本PTA全国研究大会に参加した。

それにしても大々的  全国から約8000名のPTA役員が終結する

大会式典は 文部科学政務官 森田健作千葉県知事 全国最年少千葉の市長など 厳粛かつ盛大だ

「PTAのうた」もみんなで歌う。ちなみに私は覚えられないが 歌があることは知っていた。

 登録料 一人5000円 8000名で 4千万  つい計算してしまった

 その他 2日間にわたって各分科会も開かれるみたいで 宿泊者も結構いるだろう

 旅費交通費を加味すれば 経済効果は 数億円か!? また つい計算してしまった。

CIMG0983.jpg

 千葉市の人口は96万人 幕張の周辺施設もすごい 公共と民間が投資をし立派な施設が立ち並ぶ

 様々なイベントが開催されており 活気に満ちていた さすがに大都市

 海なし県民の私は 海を見れば新鮮で 自然に恵まれた日光市民には 時に大都市も刺激的である

 大都市に暮らす人 海を常に身近に感じている人は 当然逆なのだろう

 結局 無いものねだり ということか! ん! 観光客誘客のヒントはこれか?!などとも考えた


 PTAの全国大会も58回を数えるとか

 戦後 昭和25年前後に 様々な法整備がなされ多くの法人(会社)が設立され、このような組織も立ち上げられたのだろう。それから58年 毎年開催されてきた。

 実行委員会の皆さんは1年前から準備に取り掛かり その中で親同士の繋がりも膨らみ信頼関係も強くなる

 私たちのような 参加者もそれなりに車中で地域の情報交換はする。プラスの効果も様々だ。

 ただし、そこまで大げさに大金を掛けてやる価値と意義があるかというと 少し疑問もある。

 継続は力であるが、問題は この行事が どれだけ地域や家庭の教育力や 保護者のモラル 子どもの教育や道徳力向上に寄与しているかというと 疑問を感じざるを得ない。

 国があて県があって市があるように

 日本PTAがあって県PTAがあって市PTAがあって各単位(学校)PTAがある。

 地方分権 地域主権の時代 PTAの組織も 小さな政府ではないが 単位PTAに主眼をおき

 組織の存在意義とあり方を少し考える時であると存ずる。

 ともあれ、明日は夏休み最後の日曜日

 親同士のコミュニケーションばかり取っていると わが子とコミュニケーションが取りたくなった。

 少5の次男をどこかに連れて行ってあげたいと思う!
 
 CIMG0982.jpg
 
 車中より 撮った現在の スカイツリー 完成が待ち遠しい

 CIMG0089.jpg
 
 展望台の完成予想写真です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。