スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合掌

 本日 正午 私の知人最高齢の方の葬儀に参列した

 大正4年生まれ 96歳

 まさに 「生き抜いた」と言う言葉があてはまる


 私は このSさんに 5歳の頃から 小遣いをもらっては 駄菓子屋に走りこんでいた。

 思えば あの頃既に51歳であったということ

 月日の経つのは 早いものである。


 大正、昭和、平成の御世を 96年生き抜いた 

 素晴らしいことであると思います。


 住職の経の中で 耳に残った言葉がありました。

 「抜苦与楽」・・・衆生の苦しみを取り除き 福楽を与えること

 
 仏様のお導きを祈るばかりであります。


 Sじいちゃんの ご冥福を心より祈念します。 合掌

 2012071917460000.jpg

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。