スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四日市市

 議会改革の最先端をいく四日市市

 日光市議会の10年先を行っていると言うのが 正直な感想です。


 その理由は何かと言えば 詰まるところは「人」=「議員」であると感じました。


 「地方議員は野党議員であれ」と言っていたのは 半田市議会議長

 表現が難しいのですが 「市長を応援する=あまり追及しない」となりがちな

 地方議会の現状が 議会や議員個々の資質を下げてしまう原因の一つであるとも言えます。


 議会の条例を整備することは、

 その点の考え方や価値観を 議会全体が出来るだけ共有していくことに繋がる効果があります。


 少しずつではありますが、前進させていきたいものです。


 NCM_0555.jpg
 四日市市での視察 質問光景

 NCM_0558.jpg
 庁舎は 免振構造 市と議会が並んでいる表札 珍しいですが2元代表を感じます。

 NCM_0556.jpg
 風格ある議場です。
 NCM_0552.jpg
 市役所10Fからの眺望 石油化学コンビナートの煙が印象的です。
 
 NCM_0544.jpg
 財政的に豊な市ですが 駅前整備には あまりお金はかけていない模様です。
 
 NCM_0559.jpg
 四日市ならではの嗜好です。
 
 NCM_0560.jpg
 この辺では見られない 石油を運ぶ貨物列車 これも四日市ならではです。


 非常に 参考になった視察でしたが 復習が大切です。

 時間をつくり 励むことと致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。