スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通学路

 今朝は 通学路の現地調査に向かいました。

 知人よりご意見を頂きましたが まずは 「見ること」が大切であります。


 中学校区でありますが、狭小な県道(歩道なし)、おまけに見通しの悪いカーブときており

 事故が起きないのが不思議ですが、

 危ないゆえに ドライバーも特に注意をしていることも 推察できます。

 NCM_0587.jpg

 話を進めていく上で 幾つかの手法がありますが、

 まずは、学校や保護者の意見を聴取することが一番であります。


 現状をどのように捉えているか。

 これまでの経緯や処置、課題などを伺った上での対処となります。


 ハードの整備が必要な場合は

 ①市役所の担当課(県との調整担当、この場合は建設部道路維持課)に要望する。

 ②県議会議員を通じて要望する(大々的に予算を伴ったり、数年を要する案件の時)

 ③自分で県(土木事務所)に行って要望する(緊急な場合)

 等が 考えられますが


 現在 建設水道教育常任委員会では 

 丁度 通学路の危険箇所につての調査を行っておりますので

 この案件に関しては そちらに 情報を伝達してみようと思います。



 本日夜は 青年会議所主催の 新春懇談会(金谷ホテル)に 出席予定です。

 新理事長の挨拶が 楽しみであります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。