スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市税徴収率

 本日は 定例の議員全員協議会が開催され 数件の諸計画(プラン、方針)

の説明が行われました。


 さて、「よーく考えよー。お金は大事だよ~。」というフレーズが耳に残っているのは

 アヒルが登場する外資系保険会社のコマーシャル。


 市にとっても 市税(市民税、固定資産税)の収入は、非常に大きく大切な部分を占めます。

 約135億円前後かと思いますが、


 各市町村や各県では この徴収率を 集計しております。



 市税の徴収率は 現年課税分(その年のもの)と過去の滞納分(5年以内のもの)に

 分けてそれぞれ集計されておりますが 累計では


 日光市(H22)では 固定資産税93,4%(県内27市中25位)  

 
            市民税95,7%(県内27市中22位)

             計 94,6%

            滞納徴収率 13,0%


            合計 80,2%(県内27市中26位)となっております。



 県別で見ると 実は栃木県の徴収率は 最下位。(47都道府県中47位)


 その中で 下位の位置の日光市は 全国的に見ても 最下位に近いという事になります。



 厳しい取立てはしない行政と

 これ幸いにと 払わない県民性(市民性)が見え隠れいたしますが


 まじめに払っている県民(市民)を思わば

 正直者がバカを見ないように

 少し強化対策が必要なのではないかと考えるところです。


 他県、他市の事例を 少し研究してみようと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。