スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25年度予算

 紙面では この時期 各市の予算が紹介されております。

 日光市の25年度予算は 一般会計 442億円(5,5%増)の積極予算となりました。


 詳細は ご紹介できませんが 福祉、産業、観光、教育、建設など

 それぞれの分野で 各要望や地域の声に応えながら

 決め細やかで 大胆な予算編成であると考える所です。

 13610794681860.jpg



 が 一方で 地方債 いわゆる 借金の額は 着実に伸びており

 一抹の不安は否めません。

 23年度末 現在高  47,708,154-

 24年度末 見込み額 50,460,367-

 25年度末 見込み額 52,989,482-


 この中では 臨時財政対策債という

 (国)「後で返すから とりあえず 市で建替えといて!」という債務も178億円ほど

 含まれておりますので 一概に増えた増えたと騒ぐことは無いという意見もありましょうが

 今後の 人口減少社会(日光市 20年後は 人口6万7千人と推計)

 を考えれば(税収減)、非常に厳しい現実が予想できます。


 市民サービスを向上していくのは 非常に良いことです。

 が・・・一度はじめたサービスを この先も何時までも継続していけるのか!?


 継続していけない時は どのように市民の皆様に説明していくのか?!

 そんな複雑な心境もあるのも 正直な所です。


 分厚い予算書と格闘しながら 色んな瞑想をしております。


 明日、18日(月) 午前10時 2月議会 開会

 初日は 市長による予算編成に関する「施政方針」演説があります。

 お時間の許す方は インターネット同時中継で 視聴頂ければと存知ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。