スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切り絵

 本日は 小学校の役員の方々と話す機会をいただきました。

 学校現場では 様々な問題を抱えており 改めて現場の大変さと実情を学ばせて頂きました。


 食物アレルギーの問題、見守り体制など 非常に参考になりましたし

 課題解決に向けて 今後も調査を継続していくつもりでおります。


 さて、話は変わりますが 以下の絵をご覧ください!

 13747210212920.jpg

 13747210438461.jpg

 栃木市の 巴波川遊覧の様子です。

 水面に移る人影まで 見事に描かれております。

 水彩画でも油絵でもありません。


 私のいく床屋さんのご主人の趣味(趣味の域を超えている)でありますが

 実は 新聞の切り抜きによる 切り絵(貼り絵)です。

 さすが 床屋さん

 手先が器用です。(それだけではありませんが・・)


 山下画伯を彷彿させる見事なもの

 水彩画もやるのですが

 この切り絵(貼り絵)は 圧巻です。


 グループで個展なども開いているようですが

 会話をしていて 市民の趣味やこのような作品を展示する公共施設が少ないというより

 殆どないことに 気づきました。


 以前視察に訪れた市では

 議会棟が 市民ギャラリーになっている場所もありました。



 新庁舎建設の中身が これから検討されることになっておりますが

 市民ギャラリーも兼務できるような スペースが 必要であると感じた次第です。


 勿論 議会の廊下などが

 市民に開かれた 親しみやすい 訪れやすい議会の趣旨からも

 もってこいだと考えますが その他も含めて

 検討できると良いと考えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。