スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税金の使い道

 13日午後から15日にかけて 初盆回り

 新聞広告や議会広報誌には 自粛がうたわれるが

 あくまで お金や物は持っていきませんという事と理解している。

 
 決まりは守り 名刺のみで 焼香させて頂くが 少し心苦しいのが正直な所です。


 政治にお金がかかりすぎる、持っていく気になれば幾らでも配れる(買収に繋がる)

 という観点からの決まりであると思います。


 今どきの議員ですので 決まりはしっかり守って 心を込めての焼香に努めたいと存じます。


 さて、古河電工の所有するスポーツジム閉館に伴う問題が 本日付け下野新聞に

 掲載されました。

 13767810081561.jpg

 採算が合わないことと施設の老朽化が主な原因

 利用者は存続を求め、市にも相談が来ているが 市では「対策を検討しているが、難しい」との

 記事であります。


 市民(高齢者)健康維持や子どもたちの体力づくりを考えれば

 身近なジムの存在はベターであります。


 が、すべて行政が対応していくというのは限界があると考えます。


 会員を増やす努力をすることや会員料金の値上げを検討する事

 運営者を募る事、コストダウンを図る事などを行った上での検討というのが

 順番ではないでしょうか?!


 今市地区(バスや車で35~40分)の所には 同様の民間施設があります。

 その施設からのバスの送迎も可能と考えます。


 利便性とコスト、公金の使い道

 皆さんも考えてみて下さい。


 この話を聞いて かつて今市の「かましん」が入る ショッピングセンターの話を

 思い出しました。

 経営悪化により 市が購入する話が検討された事です。

 幸い 間際で 民間の方が購入いただいたおかげで 市は公金を投入することはありませんでした。


 民と公の「役割」と「線引き」

「官民協働のまちづくり」が叫ばれる昨今

 よくよく考えなければならないと考えます。

 13767828708812.jpg
 今朝のウオーキングより一枚 下小代駅付近のキバナコスモス 秋の気配です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。