スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想と現実、本音と建て前

 議会では 本日より決算審査が3日間にわたって行われます。

 市側の主な答弁者は 課長、係長 係長を補佐する方々

 基礎資料が横に斜めに飛び交うこともあります。

 市側には 明確な自信を持った答弁を期待したい所です。


 さて、政治の世界でも一般の社会でも 「理想と現実」「本音と建て前」が

 常に存在します。

 理想と現実、本音と建て前の狭間で 市政も行われているという見方もできます。


 30代 社会貢献活動団体に所属し活動している頃

 常に「理想」を「本音」で追求していました。


 しかし、通常の社会生活では「現実」と「建て前」が優先される事も間々あります。


 政治に参加して3年半になろうとしておりますが

 時に理想を求めすぎぶつかることもあり

 また、現実と建て前を優先し 反省する事もありました。


 上手に表現できませんが そんな現実的な悩みも持ちながら

 議員活動にいそしむ日々というのが正直な所です。

 
 さりとて、日光市の将来に対する「理想と現実」の狭間で

 あるべき将来像を追求しながら、目前の施策を評価していかねばなりません。


 大人や政治が理想を求める事なく 現実に身を置きすぎると

 子どもたちやそのまちの将来には マイナスに働きます。


 理想と現実 本音と建て前

 自分の中で 常に意識し 大切にしている 「ものさし」です。


 そんな「ものさし」で

 決算審査に臨むことと致します。

 13794574441070.jpg
 我が家の4匹のディナーの様子です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。