スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理不尽な・・その2

 先日のブログに 今回の尖閣問題は 政治判断だと思われると記した。

しかし、官房長官は あくまで 司法判断だとか?

アジアをはじめとする諸外国にも 司法が判断したことですから・・・と説明するのだろうか!?

どうも、さらに、合点がいかない。

 中国の 「力の外交」にも 怒りを覚えるが、我が国政府の「弱腰・曖昧外交」には 怒りと情けなさを

覚えずにはいられない。

 
 大河ドラマ 龍馬伝では 今から145年ほど前の国を思う志士たちの奮闘振りが放映されている

ドラマの感動と 今の政治の現実に 時代は違えど違和感を感じざるを得ない。

幕末の志士たちに胸を張れる 確固たる意思を持った外交を望む!!


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。