スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まちなかウオーク・ラリー

 先日24日(日) 青年会議所主催の 街中ウオークラリー~金次郎をさがせ~に

子どもとその友人2人を連れ立って参加した。

まずは JC(青年会議所)皆さんご苦労様でした。

さて、私もJC出身であるが、改めて 発見があった。

CIMG1087.jpg

CIMG1088.jpg

さて、この稲荷 どこだかお判りだろうか!?

今市小学校付近、そばのまち いまいちのルーツがここだそうだ! 

CIMG1091.jpg
CIMG1092.jpg

改めて、まちなかを歩いてみて、2点 特に印象に残る。

①二宮尊徳先生や徳川家にまつわる歴史の痕跡が大変多いこと。
 それらが、意外と観光資源としては生かしきれていないこと。

②平日よりも 日曜日の方が 改めて 寂しい(静寂)であること。


現在 中心市街地に関する活性化策が検討、進行中であるが、対象とする「来てほしい人」は

果たして、観光客か地元民か!?

コンセプトは!? 回遊性は!? 

これまでも、多くの施策がなされてはきたが、これといった効果はみられなかった。

じっくりと ソフト面、ハード面から 検討することが肝要であろう。


話は変わるが、「足尾に緑を育てる会」の運動は、地域の志ある人たちの足尾を思う心から始まり
その輪が行政や企業を巻き込み大きく広がってきた。

中心市街地の衰退は 全国共通の課題である。

なぜなら 40年かけて、「行政がそのようにしてきた」からだ。

主要官庁の移転、環状線、バイパスの整備、大型店や飲食店の進出

いまの市街地の状況は 必然といえば必然なのだと思う。

さーそれを再生!!

民と官・・・・その本気度が試される!

JCの皆さんにも 意見を伺いたい・・・!

私も 考えよう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。