スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賛美歌

 昨年他界した叔父の一周年 記念会が 大沢バイブルチャーチで執り行われた。

キリスト教では、故人は今も身近にいて生き続けている。そう信じて生きており

そう信じて死んでゆく。

 そうは言っても やはり 現世で会えない寂しさは 皆同じだ。

記念会では 賛美歌を歌う

「いつくしみ深き 友なるイエスは・・・
 罪・とが・憂いを 取り去りたもう。

 心の嘆きを 包まずのべて  などかはおろさぬ 負えぬ重荷を・・・」

牧師さんのすばらしい歌声につられて、しぜんと声が出る。

賛美歌はめったに歌わないが、自然と心が洗われる気がする。

いろいろせせこましく そして 忙しい日常であるが、

時に 充実した 心の和む そして、改めて 「生きる事」を考えさせられる時間だった。


 他界した叔父は 私の尊敬する人のひとりである。

父や叔父に負けないよう 一生懸命「生きる」を実践していきたいと思った。

ちなみに 叔父の墓標に 叔父の直筆で、こう刻まれている。

「からだの復活(よみがえり)・永遠(とこしえ)の命を・・アーメン」


 昼は 親族、近親者、牧師さん夫妻も参加いただき食事会。

 叔父の思い出話に また、遠方の親族は近況話に 華が咲いた・・・!

 おじ、おば達も だいぶ 高齢化している。

 いつまでもは無理だが、できるだけ永く 楽しい日常を送って欲しい!!

 私も 「もっと優しい日光市」の構築に 励みたい。

 

  



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。