スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい老後!

 オアシス支援介護施設をご存知だろうか?

 日光市内には 14箇所ある。

 介護福祉の世界は 非常に複雑で 身の廻りに 該当する方がいないと 中々理解できない

 私も 若干 その内の一人だが、立場上 そんなことは 言ってられない。

 今日は、市内 5施設に 民生環境常任委員会で お邪魔した。

 介護認定を受けていない お年寄りの皆さんが 日中 手芸をしたり、カラオケをやったりして

それぞれに 楽しい時間を過ごす。 利用料金は\1200円(昼食、送迎あり)

 市からの補助は 人件費補助20万×12ヶ月=240万円、施設維持管理費 約10万×12ヶ月=120万

 各小学校区域に それぞれ一箇所という決まりで 約10年前に始まった支援事業だ。

 CIMG1243.jpg
 説明をしてくれているのは 施設長 後ろには 見事な手芸品が並ぶ

 CIMG1244.jpg
 うさぎの手芸品  手芸は結構人気だそうだ。

 ブログで詳細はちょっと難しいが、とにかく女性の利用者が圧倒的に多い。

 老後 相方に先立たれた女性は外に・男性は内に・・・

 何となく判る気がした。 

 どの施設も 一日平均 5、6人の利用者がいる。ざっと14施設で約70人の方々が、日中楽しい時間を

それぞれに過ごしていることになる。が少し少ない気がしませんか!?

 身体の自由が利かなくなり、デイサービスや訪問介護、老健施設等に 入所、通所している方々は、施設のキャパを超えてあふれている。

 元気なお年寄りが集う このような施設が 大忙しになるほうが 本当は理想である。

 介護予防の充実が望まれますね!

 これから、日光市では益々 高齢化率が上がって行きます。

 私の母は 69歳。聞いた話によると 太極拳の習い事を始めたようです。

 ちょと嬉しく思っています。

 できるだけ永く元気で頑張ってほしいと思いますが、そうは行かなくなった時、家族+社会で支える仕組みがどれだけ整っているかが問われます。

 課題を一つづつ、少しづつ 解決する努力が 行政も議員も地域社会にも求められていると思います。!!









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大嶋一生

Author:大嶋一生
前日光市議会議員 大嶋一生のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。